たびぽん

旅のぶろぐとおもろいこと。特にテーマはなく、書きたいことを書いてます。

出雲駅伝

出雲駅伝では

青山学院大学

2時間9分40秒の大会新記録で初優勝を遂げました!

おめでとうございます!!

 

順位結果は以下の通りです。

1位:青山学院大学、2位:東洋大学、3位:中央大学、4位:山梨学院大学、5位:駒澤大学、6位:早稲田大学、7位:順天堂大学、8位:米国アイビーリーグ選抜(IVY)

 

1位は予想外で驚きましたね・・・。

大物ルーキーや区間新選手に加え、最後に出岐選手という

安定感と責任感のある選手がいたので、安心して走れたというのはあるでしょう!

とにかく全体的に強かったです。

東洋は手堅く2位でフィニッシュ。

山の神、柏原選手と4年生が抜けどうなるかと思ってましたが・・・。

設楽兄弟を中心に全体的に早かったですね!

エースが抜けても、かなり安定感のあるチームになりつつある感じがします。

箱根で悔しさとともに強さを見せるでしょうね!

 

中央、山梨学院も順位をあげてゴール。

中央大学は最後に塩谷選手の走りみたかったなぁw

彼とは何度か、一緒にサッカーをしたことがあります。

大声でボールを追う姿と駅伝で走る姿がかぶることがあったり。

 

早稲田と明治が予想よりも出遅れる。

 

とくに1区の大迫選手の失速は後々の展開にかなり響いていた・・・。

明治もまさかの最下位からスタートするも、結果は11位でゴール。

有力候補とされていた大学が次々と崩れていく展開。

これだから、駅伝は面白いですね。

あ、柏原さん、

コメンテーターとしてでてましたね。

かなり緊張してたのが伝わりましたw

 

知り合いや友人が多く駅伝の選手として

活躍しているので、見てる側もドキドキハラハラします。

 

次の箱根駅伝が楽しみですね。

もちろん、母校を応援します!

広告を非表示にする