読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびぽん

旅のぶろぐとおもろいこと。特にテーマはなく、書きたいことを書いてます。

ISISクソコラグランプリと今後の日本の対応について

ISISクソコラグランプリについて

 

twitterで #ISISクソコラグランプリ が昨日の夕方から今日の朝までトレンドキーワードとしてあがっている。

ISISコラ画像が数多く出ており、この画像に関してはtwitterで調べれば出てくるが、賛否両論あるようだ。大きく分けて2つ。

①反対:コラ画像のせいで多くの日本人の命が危機に晒されるかもしれない。

    ISISを煽るのは危険。

②賛成:人を殺すと騒いでyoutubeに動画をあげているISISの方がよっぽど不謹慎。

    ISISに対抗。

 

私はどちらかというと不謹慎なコラ画像のアップには反対意見であるが、数時間トレンド入りして、新しい画像がアップされ続ける現状の勢いを止めるのは難しいことから、今は自由にやってくれていいんじゃないかなという意見。

ISIS側もコラ画像に対して激怒したり、日本に対抗してコラ画像を作っているようだ。非常識な相手には非常識で対応するのも有り?

 

http://www.flickr.com/photos/48622270@N00/1576894929

photo by Hani Amir

 

ISISの要求と今後の対応

ISISイスラム国)は、72時間以内に236億円を日本に要求しており、払わないと2人を殺すという動画をyoutubeでアップしている。

 安倍総理の立場になると、非常に難しい判断であると言える。

 さて、今後の日本はどうなるだろうか。鈴木宗男氏等のこれまでの日本の傾向として、人命第一として要求を受け入れることが多いようだ。今回、安倍総理も人命第一として対応したいとのことである為、情報収集を行った後、要求額を支払うのではないかと考えている。但し、今回の236億円は今までに無い多額の金額であり、1人の救出に118億だ。払ったら?払わなかったら?ってとこだけど、シンプルにこうなるんじゃない。

・236億円払う

①人質は助かる。②テロが助長される。③ISISの軍事力アップ。

・236億円払わない

①人質は殺される。②日本国民に恐怖を与える

下記の記事に紹介している、英国が身代金を払わない理由は中々面白い。


英国が身代金を払わない理由。(ブレイディみかこ) - 個人 - Yahoo!ニュース

期限は明日の午後2時。期限も迫っている事から迅速な対応を迫られている日本。

さあ、どうする!?