読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびぽん

旅のぶろぐとおもろいこと。特にテーマはなく、書きたいことを書いてます。

本田選手の卒業文集。

マンUの香川選手。

インテルの長友選手。

ミランの本田選手。

 

日本人がこんなにも強豪なクラブに加入し、活躍すると思っただろうか。

日本人として、日本人選手の活躍が心から嬉しい。

本田選手の小学校卒業文集がtwitter等で話題になっている。

f:id:ponsan:20140121110758j:plain

 

この卒業文集をみて、どう感じただろうか?

私は、小学生で具体性を持った文章を書く事に驚き、

数年後に卒業文集に書いたものが実現してしまうのだから凄いと感じた。

 

私の小学校の卒業文集をみたら、絵付きで足が折れたような感じでサッカーボールを蹴ってる僕がいて、「プロサッカー選手になる」と書いてあったけど、

具体的ではない。そして、実現はしていないw

現在は小学校のサッカークラブで子供たちにサッカーを教えており、今では指導した子供がプロの選手として活躍することを夢見ているが。

 

小学校のときに書いた卒業文集を実現させている人はどれくらいいるのだろうか?

100人に1人くらいじゃないかと思う。

この頃から、具体的な夢を描ける事ができれば、あとは強い意志をもって努力をするだけだろう。

単純なようだけれども、想像を絶するようなつらさがあるはず。

また、夢を思い描いていたとしても、何かしらの理由があり、途中で無理だと思い断念し諦めてしまうことがほとんどではないだろうか。

あの、ミランで10番だもんなぁ・・。

長友選手は「世界一のサイドバック」になるという夢を掲げ、本田選手とともに切磋琢磨し、刺激を受けて成長している。

そんな日本人選手のご活躍は、励みになります!!

日本代表がいつの日か世界一になれるんじゃないかと思っています。

広告を非表示にする