たびぽん

旅のぶろぐとおもろいこと。特にテーマはなく、書きたいことを書いてます。

カンボジア アンコールトム

アンコールトムは、クメール語で(大きな都市)を意味している。
アンコールワットの北に隣接しており、一辺が約3キロもある方形の宗教都市。

f:id:ponsan:20130312150749j:plain
とにかく大きさに驚く。

f:id:ponsan:20130312150814j:plain
アンコールワットよりも人は少ないが、かなり人気もありツアーでくる人で溢れていた。
f:id:ponsan:20130312151037j:plain
よく見ると、顔が!
f:id:ponsan:20130312151127j:plain
四方八方から、かすかに微笑む菩薩の顔に囲まれると何か変な感じだけど、壮観だ。
f:id:ponsan:20130312151359j:plain
横顔がくっきり笑

f:id:ponsan:20130312151432j:plain
ずっと眺めていると癒されてくる。

f:id:ponsan:20130312151521j:plain
壮観!!!!!

f:id:ponsan:20130312151607j:plain
顔も手もない。
これは、コレクターマニアや有名人が欲しがるため、遺跡にある頭などが高額で裏取引されているらしい。
人間の所有欲とはつきないものだ。
f:id:ponsan:20130312152032j:plain
壁にも何やら描かれている。
何を意味しているのだろうか。
f:id:ponsan:20130312152103j:plain
鏡に映っている感覚になる。

アンコールトムは、個人的にかなりオススメします!!自分の足でゆっくりと微笑む顔を見てるのが好きです笑



広告を非表示にする