たびぽん

旅のぶろぐとおもろいこと。特にテーマはなく、書きたいことを書いてます。

パリの空の下

フランスのパリで聞いた、

アコーディオンの素敵な音色でかなでる曲が忘れられず、

何の歌だろうと探していたらみつけた!!

 

「パリの空の下」

 

フランスでは、アコーディオンの演奏をよくみます。

パリだけでなく、フランスでは人の集まる色んなところで演奏されていました。

 

その音色がどうしても頭から離れず、

フランスに行って以来、アコーディオンを弾きたいという想いが強くなる一方です。

 

楽器と言えば、ピアノも6年間ほどやっていて好きだったのですが、

最近はアコーディオンにとてもつない魅力を感じてしまいます。

 

アコーディオンについて色々調べてみると、

日本ではあまりメジャーではなく、アコーディオン自体もかなり高いそうです。

 

近くにアコーディオン教室もあるにはあるし、独学でやろうと思えばできなくはないらしい。

 

あとは自分次第かな。

 

 

一度、気になってしまうとやらなければ気が済まない私。

何ヶ月後かには、アコーディオンをやっているかもしれませんw

広告を非表示にする