たびぽん

旅のぶろぐとおもろいこと。特にテーマはなく、書きたいことを書いてます。

世界の人口と移民の数を調べる方法

peopele movin(http://peoplemov.in/)のサイトにアクセスして、国をクリックするとその国の人口、移民の数など、詳しい情報が分かる面白いサイトだ。

 

f:id:ponsan:20130120210122j:plain

このトップページでは、

世界の総人口(6.853,328,460人)がいて、

移民の数(215,738,321人)がいる。

世界人口の3.15%が移民である。

f:id:ponsan:20130120210452j:plain

この図は恐らく、

日本の総人口(126,804,433人)約12億2000万人のうち

日本人(77,246人)が海外に移住しているということだろう。

一番多いのが、カナダ(25,267人)

次がフランス(22,258人)

その次がマレーシア(19,595人)

 

f:id:ponsan:20130120211043j:plain

日本の総人口(約1億2000万人)のうち、

海外から2,176,219人(約217万人)移住している。

その割合は人口の1.72%である。

一番多いのが

中国(613,890人)

次が韓国(600,336人)

その次がブラジル(320,624人)

という結果になっている。

 

中国は人口が多いから、日本の移民も多いと思っていたけど、それと同じくらいに韓国が多いのには驚いた。

中国と韓国だけで、約121万人になっていて、移民の中の半分以上を占めていることになる。

これはびっくり・・。

 

これを使うと、色々と仮説がたてられそうで面白い。

他の国についても簡単に調べることができるから便利だ!

 

 

 

広告を非表示にする