たびぽん

旅のぶろぐとおもろいこと。特にテーマはなく、書きたいことを書いてます。

インフルエンザ予防接種は効果があるのか?

一ヶ月前にインフルエンザの予防接種を受けました。
父の会社から補助がでており、毎年無料で受けることができるので受けているのですが…


意味があるのか、最近疑問に感じる。



今、私は体調を崩しており、お世話になっている医院にいき、のどが痛いなどの症状を伝えて風邪薬をもらいすぐに帰るのかなと思っていました。


しかし、
インフルエンザの疑いがあるので検査します。と言われました。


あれ?
予防接種受けたのに検査するんですか?と言うと検査する。とのこと


何のための予防接種…?
インフルエンザにも種類があって、別のにかかっている可能性があるという。


ん?ちょっと待てよ…


これはおかしいぞ。

わざわざワクチンを打つ意味はなんだ?



患者のためでなく、医院の儲けのためか?

ちなみに
予防接種での代金は5000円。原価は300円程度なのでワクチンはかなり儲かるようだ。

心理学を専攻しているからか、次々と疑問に感じてくる。

そもそもワクチンは本当に効果があるのか?

かの有名な風邪薬なんて、効果はないけど、風邪薬を飲んだからなおるという思い込みでなおるケースがほとんどだし、まさかワクチンもこのパターンか!?




インフルエンザの予防接種を打つ→風邪をひくとインフルエンザかどうか診断(予防接種を受けたにも関わらず)→さらにまた来てくれと催促され、インフルエンザかどうか確かめるからと言われ、綿棒みたいのを鼻に突っ込まれる。→インフルエンザ、風邪の薬の請求。

この流れで、予防接種のワクチン代金だけでなく、インフルエンザを上手く利用することで儲けの循環が生じているように感じてしまう。




一時期はタミフルとかいう危険な薬もあったけど、
そういう薬を使わないと治せないものかな?
確かにインフルエンザやノロウイルスなんかは感染するから、大変だけど…
一方で医者にとっては、がっぽり儲かるワクチンビジネスではないのだろうか…。


うちのわんこも今日、風邪をひいたみたいで吐いてしまっていた。
f:id:ponsan:20130104124650j:plain
手洗い、うがい、マスク着用をして予防することが1番大事なことなのかも。