たびぽん

旅のぶろぐとおもろいこと。特にテーマはなく、書きたいことを書いてます。

フランス アヴィニョン

前回の記事アルルの続き。

http://ponsan.hateblo.jp/entry/20121223/1356251045

 

今回はフランス、アヴィニョンについての記事。

ローヌ川のほとりにたたずむ古都。

中世の城壁に守られたアヴィニョン。

f:id:ponsan:20121124170138j:plain

童謡で有名な『アヴィニョン』の橋である。

後々、この橋の上でみんなで踊ることになりますwww

f:id:ponsan:20121124170208j:plain

f:id:ponsan:20121124170701j:plain

f:id:ponsan:20121124171136j:plain

f:id:ponsan:20121124171453j:plain

11月下旬にいきました。

おそらく各都市では11月24日、クリスマスの1か月前から

クリスマス歓迎ムードになっています。

f:id:ponsan:20121124171729j:plain

かわいいですね~wほっこり

f:id:ponsan:20121124171825j:plain

法王庁宮殿です。

大きすぎてデジカメに入りきりません。

f:id:ponsan:20121124172323j:plain

撮ってもらいました^p^

f:id:ponsan:20121124173922j:plain

早速内部に潜入!

1334年から1352年にかけて建てられた、ヨーロッパ最大のゴシック宮殿!!!

f:id:ponsan:20121124173943j:plain

天上です。壁の高さは50m、厚さ4㎝。

この強固な外壁で囲まれた法王庁全体の面積は1万5000㎡ととにかく大きい。

f:id:ponsan:20121124174330j:plain

聖像などはフランス革命の際に破壊されたため内部はがらんとしている。

f:id:ponsan:20121124174454j:plain

当時の作られ方がわかりやすくなっている。

見ているだけで面白い

f:id:ponsan:20121124174716j:plain

まるで巨大な迷路のようだ。

f:id:ponsan:20121124174734j:plain

かつての法王の豪華な生活がなんとなくわかる。

f:id:ponsan:20121124175034j:plain

自己紹介的な説明が書かれています。

f:id:ponsan:20121124175344j:plain

庭もあります。

f:id:ponsan:20121124175709j:plain

金色の像が遠くからでも目立つ。

f:id:ponsan:20121124180654j:plain

とにかく広い、広い、広い。

f:id:ponsan:20121124181618j:plain

f:id:ponsan:20121124181827j:plain

f:id:ponsan:20121124182259j:plain

ヨーロッパの建築物はみていて飽きない。

デジカメを拡大させてみると、凄い面白いなぁってことがほとんど。

f:id:ponsan:20121124184531j:plain

なんだか癒されたので後ろからパチリ。

アヴィニョンの橋の上へ行きます!

f:id:ponsan:20121124185639j:plain

やってきましたアヴィニョンの橋の上です。

(サン・ベネゼ橋)

『アヴィニョンの橋でおどろよ、おどろよ・・・』という歌で世界中に名を知られるアヴィニョン橋。

f:id:ponsan:20121124185807j:plain

美しいローヌ川!!!!

f:id:ponsan:20121124190254j:plain

アヴィニョンの橋で踊っちゃったwww

すんごいおもしろい!!

f:id:ponsan:20121124190116j:plain

ほんと、この旅行でおばあちゃん、おじいちゃんとの時間を長く過ごして

色んな話がきけた。

僕自身、凄くテンポがゆっくりな人間なので一緒にいて楽しいや。

 


Sur Le Pont D'Avignon - The Roger Wagner Chorale

『アヴィニョンの歌です』

広告を非表示にする