たびぽん

旅のぶろぐとおもろいこと。特にテーマはなく、書きたいことを書いてます。

ガイヤの夜明け 激安スーパーの秘密

今日のガイヤの夜明けは、

【激安スーパーの秘密】です。

 

福岡県の【トライアル】でのあんぱん。

今まで、激安路線であったが一変して味にこだわった商品の発売。

北海道大納言あんパン1個150円。

高級ブランドあんぱんの誕生だった。

このあんぱんを試食したお客様の多くが満足し、

あんこが甘くなくておいしい。という言葉を残していった。

 

これからもニーズは変化していく。

変化を追いかけることがスーパーの使命。

それを楽しんでくことだ。と社長が熱く語る

 

 

 

もう1つ

常識破りの店があった。

営業日が金・土・日曜日だけ!!えっ!!w

 

どういうことなんでしょう・・・。

 

山形県にあるスーパー【びっくり市】

営業日は1週間のうち3日。

たまごが1パック30円!

100種類以上の肉と恐ろしく安い値段。

山形県で一番安いと話す人たち。

閉店30分前に究極の値下げが始まる!!!!w

 

なぜなら、

日曜日に全ての商品を売り切らないといけない。

そして、月曜日は休みだから。

この3日間営業が激安を可能にする秘密だった!!!

1カ月の売り上げで1店舗1億円!!

通常のスーパーの売り上げを3日でだす。

毎日営業しているスーパーよりも、利益をあげているそう。

 

1週間シフトはどうしているのだろうか・・・。

月曜日は掃除だけの日。掃除が終わると空調の電源を切る。

1年間で年間300万円削減。

火・水曜日は全店舗、完全に休み。

そうすることで5人の従業員でお店を回せる。

つまり、週3日のみのシステムで人件費が安くすむ。

そして、大量仕入れで良い肉を安く仕入れる。

元々食肉の卸を行う会社だったため、

まるごと仕入れた肉を飲食店への卸とびっくり市で販売することで無駄がない!!

 

店同士でなくなった商品を仕入れ、出す。

驚いたことが、

雨が降った瞬間に焼肉用の肉をうすくして、

急遽すき焼き用の肉に変え、出す!!

 

環境によって商品を変えていく。

肉は、値段が安く柔らかい。とお客様からの絶大な支持。

地域のお客様に愛される店を作りたいと語る社長。

 

私達の知らないところで、

様々な戦略・工夫を凝らしている。

素晴らしい!!!!!

 

頭を使い、

体を貼り、

全身全霊で

お客様の立場に立って考え、行動する。

これが売り上げにつながる。

 

この本質をどの業界も忘れてはならない、

本質ではないだろうか。

消費者なしには、会社は成り立たないのだから。