たびぽん

旅のぶろぐとおもろいこと。特にテーマはなく、書きたいことを書いてます。

楊令伝14

楊令伝14ついに発売。

 

楊令伝 14 星歳の章 (集英社文庫 き)

楊令伝 14 星歳の章 (集英社文庫 き)

いまか、いまか、と待っていました。

李英の行方と嚇元の尋問がどんな展開をみせるのか・・・!?

そして、中原一帯に広がる自由市場が立ち、梁山泊の勢いはどこまで増すのか・・・。

わくわくがとまらない物語です。

 

ちなみに楊令伝読み終わってから、岳飛伝を読みましょうね。

僕はちょっと失敗しました(笑

人生の楽しみは書にふけり、物語の中に自分の身をおくことである。

 

広告を非表示にする